40代、50代で介護パートを始めようか考えている方へ朗報です

専業主婦が長かった方で、子育ても一段落、さあパートを始めようという時に、介護職を考える方もいるでしょう。介護職は年代を問わずパートでも就職することができるため、主婦にも大変人気があります。

「子育てで経験があるし、おむつ交換も食事介助も苦にならないかもしれない…」そう思ったら、まず初任者研修を取って介護サービスに就職することをおすすめします。

未経験なので最初は抵抗があるかも知れません。全く知らない他人の排泄介護をするというと、驚くこともあります。けれどこの仕事の良いところは、この経験が次は自分の生活でも活かせるということです。

食事介護や排泄介護は、将来家族の介護が必要になった時、その経験をいかすことができます。また、介護職をしていると介護サービスの知識も付くため、家族の介護が必要になった時のアドバイスができます。これだけ自分の生活に役立つ仕事は介護職以外ないのではないでしょうか?

現在日本は超高齢社会を迎えようとします。そのため、今後介護を必要とする方も確実に増えていくでしょう。高齢者がいる限り、介護職は絶えない職業なのです。

訪問介護では、子育て経験が生かせる!?

訪問介護では、子育て経験が生かせる!?
訪問介護の仕事は、大きく身体介護と生活支援の二つに分けられます。

身体介護は排泄や食事の介護を行い、生活援助は掃除や炊事、洗濯などを行います。身体介護では入浴できない方に温めたタオルで身体を拭くことがあります。

この時の手加減は子育ての時に培ったものが役に立ちます。これだけでなくおむつ交換も育児経験があるためすぐに覚えられます。

また、飲み込みに問題がある利用者の食事を作る時は、とろみをつけたり柔らかくするため、離乳食作りの経験が活かせます。子育ての経験だけではありません。

歩行の介護一つ取っても廊下に置いてあるものが障害物になるため注意が必要になります。つまり介護職は利用者の日常生活の援助を行うことから今までの人生経験がフル活用できるのです。

介護職は家事経験の豊富な主婦にとても適性がある仕事だと思います。

訪問介護は個別に利用者援助を行うことから必ず介護資格が必要になります。無資格者が取りやすい介護資格として介護職員初任者研修があります。

訪問介護を希望する方は必ず介護資格を取ってから就職するようにしましょう。

関連記事:介護パート始めるのに初任者研修がある強みとは?

施設、デイサービス、サービス付き高齢者住宅なども

施設、ディサービス、サービス付き高齢者住宅なども
介護資格を持ってパートで働ける場所は、施設、デイサービス、サービス付き高齢者住宅など、様々な場所があります。

中には思わぬ才能が開花する介護職員もいます。例えばデイサービスに勤めてから、手芸や歌の指導を通して趣味を仕事にいかしている方もいます。

私も小さい頃ピアノを習っていましたが、利用者がよく歌う曲を演奏していました。

介護職は自分のできることが利用者の生活を充実させます。趣味や特技のある方は、ぜひその才能を利用者の娯楽にいかしてみましょう。

家計の足しにと考えて働き始めた方も、趣味や好きなことをいかすことで人生の自信を作るきっかけとなるでしょう。

まとめ

まとめ

日本は超高齢社会を迎えることから介護職は増える事はあっても減る事はありません。介護職は利用者の身体介護だけでなく私たちの社会経験や家事経験がいかせる仕事です。介護職はあなたの人生経験を必要としているのです。

介護職の経験は、仕事以外の私生活でも役立ちます。例えば将来自分たちの親に介護が必要になった場合、介護知識があれば予測を立てて行動することができます。

必要な介護物品なども仕事で見ていることから、調べなくてもすぐ準備することができるでしょう。もちろん家族だけでなく、自分の老後を考える時も、仕事を通して予備知識が増えるため必ず役に立ちます。

そして何より、誰かの人生に深く関わりその生活を支えるお手伝いをすることであなたの人間性を広げてくれます。

これは利用者を援助する介護職だからこそ身に付くものです。あなたも介護職になって趣味や特技をいかし、人間性を広げてみませんか?

介護職の仕事内容は家族やあなたの将来に必ず役立ちます。40代、50代の方であれば、家事経験や社会経験がいかせるためすぐに順応できるでしょう。あなたの能力をぜひ介護職で発揮させて下さい!

この記事を書いた人

まゆみ
まゆみ
ホームヘルパー2級取得。以降妊娠・出産にて何度か転職しながら在宅・施設問わず、様々な現場でパート勤務で働いてきました。パートでの経験は豊富なので、パート勤務での内容を中心に知っている事を共有できればと思います。

まゆみ

ホームヘルパー2級取得。以降妊娠・出産にて何度か転職しながら在宅・施設問わず、様々な現場でパート勤務で働いてきました。パートでの経験は豊富なので、パート勤務での内容を中心に知っている事を共有できればと思います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。