子育てと介護パートの両立は大変?両立におすすめの働き方とは?

「子育てが大変だ」と言う主婦の方は多いと思います。ほとんどの方はそうじゃないでしょうか?それと同じくらい「介護職は大変だ」と言うのが定説です。イメージで語られる方が多いのです。

確かに体力的には大変ですが、子育てと介護、と言うのは、結構似たところがあり、主婦の方には入りやすい職業です。

家事はやっているし、排泄の世話もしているでしょう?やったことがない職業などと違って、介護はルーティンを覚えてしまえば意外と簡単にできるものです。あまり気負わずにできる職業と言えるでしょう。

お子さんが小さいと

お子さんが小さいと
ただし、私が見てきたパートの方々は、就学前のお子さんを持った方はいませんでした。お子様が小さい時などは、風邪なども引きやすく、それを利用者様にうつしたとあっては大変です。逆もしかり。

また朝、突然休むこと(事前に休むことは、職場の人間関係が良ければできます)がなかなかできないので、お子様がある程度大きくなってからの方が良いと思われます。

子育との両立

子育との両立
訪問介護も施設も、時間が決まっていますので、パートのひとは報告等だけすれば、きちんと終われます。普通の会社であれば、残業させられることもなくきっちり帰れますので、子育てと両立しやすいと言えます。

おすすめは

おすすめは
個人的には、訪問介護がおすすめです。例えば9時から16時までしか働けません、と最初から申告しておきます。そうすれば、旦那さんやお子様を送り出した後、出勤できますし、帰ってきてからご飯の支度もできます。

あとは考え方ですが、施設ではチームワークですが、訪問介護は基本は1対1、利用者様対自分なので責任もありますが、やりがいもあります。(失敗した時、わからなくなった時などは、すぐにケアマネに連絡しましょう)

施設の魅力は

施設の魅力は
施設はやはり長い時間働けるのが魅力です。訪問介護は、日にせいぜい2件か、もって3件ぐらいしかできませんし、自分の働きたい時間に利用者さんが入るかどうか曖昧なので、思ったほど稼げない場合もあるのですが、施設は希望した時間帯全て働けます。

金銭のことを考えると、体力に自信があるなら施設が良いかもしれません。ただし夜勤など、できないことを頼まれたらしっかり断りましょう。

「できるだけ希望時間と合った時間帯にパートをしたい!」そう思っていても施設などでは、少しずれたり、条件が違ったりといった事もあります。できるだけそういった失敗を事前に無くす為にも、現場の情報を豊富に持っている介護専門の転職コーディネーターに職場探しをお願いするのがおすすめです。詳しくは、介護パートの職場探しをご覧ください。

まき

40代前半で介護福祉士、ケアマネの仕事をしています。10年のキャリアを生かし知識や経験を共有できたら幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。