医療事務の面接は【未経験だと落とされる?】経験を積む方法とは

医療事務はとても人気のある職種です。医療事務資格の講座も人気があり、資格も沢山の種類があります。医療事務は大半は病院に勤める事になりますが、病院も沢山あり、自宅から近い病院で働く事も出来る事が魅力のひとつです。

病院は日、祝日休みのところも多く、働く時間も朝8時半から17時までと規則的な勤務時間も人気のひとつでしょう。また、午前半日、午後半日で求人を出しているところもあるので、短時間パートも可能です。そんな魅力的な医療事務の職場探しの注意点として、いくつか述べていきます。

医療事務の職場探しについて

医療事務の職場探しについて
医療事務の求人をみると大体は「経験者」を募集しています。これは、未経験や無資格では知識が乏しく、即戦力にならないからです。医療報酬の計算やレセプトは勉強が必要です。資格を取得しても就業先の病院で使用している医事コンピューターが知らないものだと、資格取得の為の勉強も意味がないくらいわからないと思います。

医療事務経験をどこかで積みたい、そう思いやっとの思いで就職出来ても医療事務経験がないから受付に回される、看護助手の仕事ばかりだ、なんて事はよくある話だと思います。

経験はどうやって積むの?

経験はどうやって積むの?
どうしたら経験を積む事が出来るのか?それは医療事務の資格を取得し、取得した会社や、派遣会社に登録し、仕事を紹介してもらう事が一番良いと思います。現在病院の医療事務は派遣会社を採用しているところが多くあります。

その理由として、院長や事務長の仕事が多忙で、医療事務ひとりに面接の時間を割いていられないそうです。私もニ○イで医療事務の資格を取得し、ニ○イは就職の紹介も行っており、登録し、いくつか紹介を受けました。

そこのアドバイザーの方も医療事務の仕事を未経験で自力で探す事はかなり大変だ、とても人気のある職業なので、求人に対し募集も沢山来るし、病院としては沢山の求人の中から即戦力になる人を採用したいので、未経験というだけで落とされる、と話していました。

そこの派遣の時給は低くて有名ですが、経験年数で時給も上がるし、その頃には経験者として自分の希望する求人に堂々と応募する事が出来ます。

初めの下積みは大変ですが、医療事務はこれからも需要がある職業です。派遣会社も○病院に沢山派遣を入れている会社、△病院に強い会社等、特徴があるそうです。何社か話を聞いてみてはいかがでしょうか。

関連記事:介護事務パートの仕事内容と魅力とは?(休みも取り易い、他)

この記事を書いた人

かよピー
かよピー
7年ほど介護職経験があります。出産を機に退社後、パートでも介護職経験があり、「介護職のパートを考える子育てママ」に向けた情報を発信中です。

かよピー

7年ほど介護職経験があります。出産を機に退社後、パートでも介護職経験があり、「介護職のパートを考える子育てママ」に向けた情報を発信中です。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。