パートでも人間関係に悩む事がある?悩まない為の上手な関わり方

「パートだから、人間関係にそんなに深く関わることはないだろう」というのは、ちょっと甘いと言わざるを得ません。社会というのは、人と人との繋がりで成り立っています。あなたが家を出て外で働きたいと思うなら、それは避けては通れない道なのです。

といっても、そんなに心配することはありません。最近は、人間関係が面倒くさいという風潮もあり、どちらかというと働いている女性はドライな方が多いです。たいていお子様がいらっしゃるので、終業後に飲み会に誘われるとかもありません。

お茶ぐらいならあるかもしれませんが、それも今まで「ママ友」の関係をこなしてきたあなたなら大丈夫。会社の付き合いの方が、ラクなくらいだと思います。

ただ、名前を知らないような介護職員とも挨拶などはきちんとしましょう。やはり女は愛嬌です。同僚にもそれは必要です。社会を渡っていくためのスキルだと割り切って下さい。

パートだという自覚が大切?

パートだという自覚が大切?
上司との関係も重要です。ただ、上司とは仲良くなりすぎると仕事を頼まれやすくもなりますので、一線は引いた方が得策です。ほどほどの距離を保ちましょう。

「私はパートだ」という自覚を持つといいかもしれません。上司に理不尽に怒られたりして、不満を持つ時もあるかもしれませんが「私は労働の対価としてのお金をもらうだけだ」と割り切り、淡々と仕事をこなしましょう。

私の経験から言えば、上司とケンカして辞めてしまうひとは、自分の気持ちが入りすぎてしまうのです。いわば自分のことだけ考えて、視野が狭くなっている。

あなたが、一番大事にしなければいけないのは家庭であり、仕事はその次です。(大切なものであることに変わりませんが)

優先度を付けよう

優先度を付けよう
優先度をつけておけば、一喜一憂することも少なくなるかと思います。上司と同僚とうまくやっていければ、仕事は本当にやりやすくなります。

体力的にきついことは、そんなに気にならなくなりますし、利用者さんに暴言を吐かれたり、トラブルがあっても「お疲れさま、大変だったね」の一言で帳消しになるくらいです。(その時は「私は頑張った」と自分を褒めてあげることも忘れずに)

職場の人間関係を良好にするのは、あなた自身が仕事をやりやすくするためだと思って下さい。


まき

40代前半で介護福祉士、ケアマネの仕事をしています。10年のキャリアを生かし知識や経験を共有できたら幸いです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。