【無資格・未経験】介護パートとして働いてみて(入職前、入職後の印象)

パートで求人を探している間は、自分にどのような仕事があっているか、また、やはり楽しく仕事できる環境なのかが気になっていました。子供達の行事などにもできるだけ出たいし、働くからにはある程度の収入になるとよいなと希望だけが一人歩きしました。

ところが子育て中の主婦のパート探しとなると、求人誌や求人サイト、アルバイトの貼り紙を見てもなかなか思うようにいかないものです。実際にネットの求人サイトから数社連絡を取りましたが、厳しい手応えでした。

派遣のお話が

派遣のお話が
そんな中、「無資格でもパートをしながら資格を取れるから、障害者施設で働いてみませんか?」という派遣のお話がありました。障害者施設がよくわからず見学に行ったのですが、利用者さんたちとのふれあいや様々な仕事内容に圧倒されました。けれども、普通に販売のパートをするのとは少し違う充実感も感じられました。

働きながら資格を取れるということも良い刺激になり、できればそういう仕事の方がのちのち良いのではないかと思うようになりました。主婦が仕事を探すことの大変さがやっとわかってきたところでした。

他の事情でそこには行きませんでしたが、その後、似たケース数件を紹介していただくうちに介護でのパートに強い関心を持ちました。パートをしながら資格を取ることができる職場は多く、結局その中の1社にパートで就職しました。

実際に働いてみると

実際に働いてみると
パートとはいえ面接も作文もあり緊張しましたが、実際に働きはじめると同じ年代の方が多く、また資格を取りながら働く方も多かったので、心強く感じました。

資格取得の為のシフト調整も職場が積極的に考慮してくれ、年代に関係なく資格をどんどん取るように勧められ、むしろやる気が出ました。入職当初はストレスも疲れも溜まりましたが、家庭以外に自分の居場所ができたのは大きな自信になりました。

その後、無事に資格も取れ、仕事時間も少しずつのばして収入も増えました。職探し中には考えもしなかった職種に就職となり、今後に役立つ資格を取り、職場で励まし合う仲間に会えたのは本当によい経験でした。

この記事を書いた人

ようこ
ようこ
50代前半で4人の子供を育てる母です。医療事務7年以上、訪問介護4年以上の経験があります。好きな事はカフェでの読書。経験から得た知識をより多くアウトプットできればと考えています。

ようこ

50代前半で4人の子供を育てる母です。医療事務7年以上、訪問介護4年以上の経験があります。好きな事はカフェでの読書。経験から得た知識をより多くアウトプットできればと考えています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。